投資物件はアパートがア・ツ・イ|燃えよ投資ダマシー

不動産

優良物件を見つけよう

儲けるために投資物件のアパートを扱っているサイトを参考にしましょう。不動産屋の腕次第で収入が大きく変わります!

不動産

不動産投資をするのであればどこかのタイミングで1棟アパートを保有することを目指しましょう。中古ワンルームマンションで不動産投資を始める人は非常に多いですが、中古ワンルームマンションは区分所有であるため、修繕やリノベーションは自分が思うように行うことができません。一方、1棟アパートである場合、その物件の所有は自分だけであるため、自分の好きなようにすることができるのです。但し、投資物件の選別は厳格に行う必要があります。1棟アパートは投資金額が大きいため、失敗した場合の損失も大きくなります。安いものに飛びつくことなく、都市部の優良物件をじっくりと見て回りましょう。これが失敗しないための第一歩となります。

もしも、投資物件を見て回っている時間がないようであれば、上場不動産投資信託を購入しましょう。上場不動産投資信託はオフィスビルやマンション、商業施設などの投資物件を1棟まるまる購入します。そのため、その上場不動産投資信託を運営する会社は思い通りに物件をリニューアルしていくことができます。また、増資して投資物件を追加購入しているため、資産規模も大きくなっていきます。上場不動産投資信託の報告書などを確認して、自分の好みに合った銘柄を見つけることができれば1棟アパートを保有するより気軽に投資をすることができます。上場不動産投資信託は株式市場で売買されているので証券会社に口座を保有していればすぐに取引をすることができます。

情報を効率よく集める

不動産

中古ワンルームマンションや1棟アパートなどの投資物件情報を集めるのであれば、投資物件検索サイトを利用すると効率的です。会員登録をしなければ投資物件情報をみることができないケースもあるので登録だけでもしておきましょう。

詳しくはこちら

効率的に不動産投資

不動産

不動産投資をする際、様々な投資物件がありますが、1棟アパートであれば、自分の好きなように手を加えることができます。ボロボロの物件を市場価格より安く購入してリフォームし、高利回りを稼ぐことも可能となります。

詳しくはこちら

魅力を理解しておこう

不動産

投資物件として中古ワンルームマンションと1棟アパートを比べた場合、1棟アパートには信用力の強化と、経営の自由度という2つのメリットが挙げられます。不動産投資を始めるのであればいずれ1棟アパートの保有を目指しましょう。

詳しくはこちら